ウイルス性

3 人の兄弟が自動車事故の犠牲者に誘拐される 無私の父親が助けに来た

「犯罪は報われない」という言葉は社会ではよく知られていますが、ある父親の経験は、善行をしても何の見返りも得られないことを示唆しています。彼の衝撃的な話を読んで、なぜ彼が人々に自分たちの都市のために祈るよう促したのかを発見してください。

世界は善きサマリア人で満たされています。彼らは、困っている人を助けることで心と魂が喜びと感謝で満たされることをしばしば明らかにしています。ただし、恩返しをしても、常に期待どおりの結果が得られるとは限りません。



寛大さを受け取った人がそのジェスチャーに感謝しない場合があります。テネシー州メンフィスの父親は、まったく信じられなかった。 彼の優しさは衝撃的な行動をもたらしました。

見知らぬ人を助けたお父さん

お父さんのブライオンは、2 歳のブランドン、4 歳のクロエ、6 歳のオリビアの子供たちを可愛がっていました。 3 人の兄弟は彼にとって世界を意味し、彼は彼らを守るために何でもします。

2022 年 9 月、彼は異常な状況に陥りました。お父さんは助けを必要としている交通事故の被害者を見たので、ためらわずに手を差し伸べました— 彼は次に何が起こるか想像もしていませんでした。



子供たちは間違いなくびっくりし、ブライオンの最悪の悪夢が現実のものとなった。

Bryon は事故現場の近くで車を止め、白い KIA の運転手が目に見える怪我をしていることに気づきました。被害者は立ち去る必要があると証人に語ったが、誰も彼を連れ去ることを快く思わなかった。

ショッキングな事件

医療サービスと法執行機関を待っている間、事故の犠牲者は衝撃的なことをしました.彼はブライオンの茶色のトヨタ アバロンの運転席に飛び乗り、スピードを落とした。しかし、カージャックは試練の最悪の部分ではありませんでした。

3 人の子供がまだ車内にいたため、Bryon はトラウマを負いました。彼 共有 :



「助けようと立ち止まったら、ほとんど何もかも失った。カージャックされた。助けようと立ち止まったら、カージャックされた」

親の最悪の悪夢

子供たちは間違いなく驚いていました。 ブライオンズ 最悪の悪夢が現実になった。隣人のデリック・テイラーは、男が子供たちと車を持って走り去るのを見て、彼を唖然とさせた.

ブライオンとテイラーはトラックに乗り込み、容疑者を追いかけた。テイラー 追加した :

「私たちが住んでいる世界は今、ばかげています。助けを提供することさえできません。ばかげています。」

奇跡的に、3 人の子供たちは家の前で無傷で降ろされました。お父さんは安心して、 表現した : 「もっとひどかったかもしれません。子供ができてよかったです」

すべてが瞬時に変わる

Bryon は、これらの犯罪行為を終わらせる必要があると述べ、神が彼と彼の子供たちを見守っていることを示しました。彼は「すべてが瞬く間に消えてしまう」ことを知っていました。 共有 :

「神が私の味方だったので、私は祈るつもりです。若い人たちは何の指導も受けておらず、彼らは指導を必要としているので、私は私たちの街のために祈るつもりです。」

  ネチズンからのコメント。 | |出典: Facebook.com/today

ネチズンからのコメント。 | |出典: Facebook.com/today

善を行うことをやめない

テイラーは、良きサマリア人が将来苦しまないことを望み、助けを提供し、優しさを広めることが依然として必要であると述べました.バイロンはまた、事件が彼の善行を止めるものではないことを示しました.彼 言った :

「あなたは自分の心を助けることはできません。あなたの心が誰かを助けるようにあなたに言うなら、あなたは誰かを助けるつもりです.神は私を持っていました.だから、私はそれをそのままにしておきます。」

  ネチズンからのコメント。 | |出典: Facebook.com/today

ネチズンからのコメント。 | |出典: Facebook.com/today

オンラインの反応

ネチズンは試練にショックを受け、多くの人が父親とその家族に幸運を祈りました.彼らは子供たちが無事であったことを嬉しく思い、事故の犠牲者の行動について意見を共有しました。

「看護師として何度か立ち止まったことがありますが、それは常に私の最大の恐怖の1つでした。私たちの世界の今のやり方を考えると、私はまったくやめると思います.彼の子供たちが安全であることを嬉しく思います。」

- (アリーヤ・ハリス) 2022 年 9 月 3 日

「あなたの心に神のご加護をあなた。'

- (ベッキー・スローン・イーブス) 2022 年 9 月 3 日

「良いことをすることに飽き飽きしないでください。重要な人がそれを見て、あなたに報酬を与えます。」

- (ボニー・ボブ・モーバリー) 2022 年 9 月 3 日

「これが、私が人々のために絶対に911に電話する理由です。しかし、私が一人でいる場合、または私の子供が私と一緒にいる場合、私は決して止めません.あなたは本当にもう知らないだけです.」

- (ベッキー・ケッグ) 2022 年 9 月 3 日

  ネチズンからのコメント。 | |出典: Facebook.com/today

ネチズンからのコメント。 | |出典: Facebook.com/today

ありがたいことに、バイロンはすぐに子供たちと再会し、3 人とも無事でした。私たちは、彼らがより多くの幸せな年を一緒に過ごすことを願っています.

困っている人に手を差し伸べるために道端に立ち寄ることについてどう思いますか。 それはあなたがしたいこと、またはしたことですか?

クリック ここ 交通事故の被害者の話。悲惨なことに、何者かが少年を殴ったため、子供の家族は車の運転手に重要なメッセージを伝えました。